お客様相談フリーダイヤル
0800-300-1000
所有権解除のご依頼
082-291-1297
MENU
村上さん5

戦前、創業者の藤井 巌(ふじい いわお)はアメリカで自動車の利便性をまのあたりにして、日本でも普及する日がくると確信しました。当時はまだベンチャー企業にすぎなかったトヨタ自動車と契約し、広島トヨタ自動車を創業しました。戦後、原爆で焼け野原となった広島で、地域と人々の役に立ちたい一心から、トラックを改造した乗用車を自力でいち早く製作するなど、広島の復興に合わせてモータリゼーションの一端をにないました。「地域や人への熱い思い」「チャレンジ精神」「困難に直面しても失敗しても仲間で助け合う文化(チームワーク)」が、広島トヨタ自動車の原点であり、今でも脈々と息づいています。

これまで多くのすばらしいお客さまと仲間とともに「広島トヨタ品質」のサービスをつくりあげてきました。「広島トヨタ品質」とは、お客さま一人ひとりの困りごとや真のニーズをていねいな対話でくみとり、最適な提案をおこない、確実に実行することをいいます。

「広島トヨタ品質」をさらに向上させるためには、社員一人ひとりの成長がなにより必要と考えます。また、創業当時の「熱い思い」「チャレンジ」「チームワーク」に加え、さらに「多様性」もだいじにせねばなりません。
私たちは、「社員一人ひとりが時代の変化やお客さまのニーズを敏感にとらえ、価値あるサービスを創造し提供する」という商売の本質を決して忘れません。そのこと自体に喜びを感じるような人財づくりに努めてまいります。

これからも広島トヨタ自動車は、お客さま、社員、地域にとって、なくてはならない会社、みなさんが「しあわせ」になる会社をめざしてまいります。

 

広島トヨタ自動車株式会社
代表取締役社長 藤井 一裕

企業理念